初夏の便り・・・ツバメです

  • 2010.07.02 Friday
  • 21:36
今日立ち寄った八百屋さんでのこと。

店内にツバメの巣が3つある。
20年以上も毎年ツバメが巣を作っているそうです。

店のおじさんが誇らしげに

「ほら、5羽もいるんだ。もうすぐ巣立つよ!あと5日だな」

自分の孫みたいな優しい目で見守ります。

ここで疑問。。。

なぜ巣立つ日がわかるのだろう?

するとおじさん驚くべきことをいわれました。

「大安か友引の日に決まっているんだ」

なんと、最初に店に入ってくる日も決まって大安なんだとか。
店内には何年も前からの日にちの記録が貼ってあった。

そんな話をしている間にもハトやいろんな小鳥が次から次へとやってくる。
セキレイの夫婦も常連さんで店内の中ほどまで入ってきて「餌」をあげると帰っていくそう。

付近のタヌキの救出もしていたそうで、道路きわに立つ「タヌキ注意!」の標識もおじさんの働きかけによるそうです。

私もここ3カ月間に2回タヌキを目撃しました。
夜はフクロウが鳴き、朝も昼も美しい小鳥のさえずりが聞こえます。

この自然はとても気に入っているのですが、心温かなおじさんにお会いしてここがまた好きになりました。

タヌキ注意!!

ドライバーの皆さんタヌキが横切ります。注意してくださいね。

子ツバメたちが巣立ったころまた八百屋さんに行ってみようと思います。


コメント
つばめって、かわいいですよね。
カラスやすずめ以外の鳥(大雑把ですが)が身近にいると
豊かなきもちになります。

タヌキの標識、はじめてみました。

世田谷線若林駅線路沿いに、雑木林みたいになってる私有地があって、そこでタヌキの親子(大小4〜5匹)見かけたことあります。電車の窓ごしに、目が合いました。

二度目に見たときは、こどもに、”ここでタヌキにあったことあるんだよ〜〜”と話しながら、外見たら、またいました。

どうかいつまでもあの土地があのままでありますように、と
願っています。環七のすぐ横なんですよ!!タヌキ、がんばれ!!


  • spike
  • 2010/07/08 10:06 AM
タヌキの親子とはまたすごいですね!しかも2度遭遇とは偶然とは思えませんね。

私は溝の口の駅の構内の線路のところでも見ました。
1匹でしたが。

ちょっとした自然を見つけてたくましく生きているんですね。そういうのを見聞きすると妙にうれしくなってしまうmooponなのでした。また会えるといいですね!
  • moopon
  • 2010/07/11 11:47 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM